KIBUN COLLECTION

PRESENTED BY MILANO & SWITCH

気付いたらフィリピンにいた! 1/2

 

こんにちは!

関東の真夏と真っ向勝負✊🏻

今のところ連敗記録更新中の みらのです。

 

 

突然ですが、、、

 

 

わたし、、、

 

 

 

高校受験中フィリピンに逃亡(語学留学)した事があります。 

f:id:kibucolle:20170713211321j:plain

 >わりとまじめな学校で、いきなりセンターすっぽかして、東南アジア行った奴というヤバイ人認定を受けた。笑

 

 

揮発材は、受験の気晴らしに見た

TEDのあるスピーチでした。

リー・スミス「あなたに夢の仕事ができない理由。」

 

 

そして色々な事を考え直した末に

 

『 あ、フィリピン。』 に至った私。

 >ここまでの思考回路にハテナが浮かぶ 

 

 

 

〜〜色々置いといて〜〜

 

行くと決めてから怒涛の準備が始まったわけです!

 

まさに血眼で情報を集め、Googleサンキュー!

 

1週間で全ての手続きを終わらせ、

 

 

 f:id:kibucolle:20170713211732j:plain

 2週間後にはフィリピンの大地を踏んでいた👣。

 

>というか木の上。

 

 

ずっと遊んでいるように思われがちの

フィリピン留学だけど、

門限が厳しいSCHOOLが多く

何より授業がみっちりで、

土日以外ほぼ寮に引きこもり状態

 

f:id:kibucolle:20170713211344j:plain

 >途中ヤモリに話しかけてたもん・・・ 

 

まさに英語漬け!

おかげで帰る頃にはHeyHeyしてたり。

 

 

フィリピン留学のメリットは

・英語が公用語

・安い

・近い

デメリットは

・少々危険な治安

・少々気になる衛生面

・少々雑

 

ちなみに、フィリピンでの生活はサンダルがオススメです♪ 

>足に何か判明しない物が沢山ふりかかるからだよ!

 

 

 

日本に帰ってきて第一声が

 空港での

 

『トイレ、流せるーーー!!』

 

でしたから。

>フィリピンの普通のトイレは紙が流せない。

ちなみに第二声は、『空気が、美味しい・・・』in Tokyo

 

 

 

デメリットが気になって

なかなか留学に行けない人もいるとか・・・

 

 

でもでもでも!!

 

 

Philippinesには、

こんなデメリットなんかどうでもよくなるくらい

素晴らしい自然があるんです〜〜〜〜。

 

 

次回 2/2 では、アクティビティ自然など

より具体的な体験を載せていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【鎌倉①】ブログが流行る?

ご紹介に与りました、すいっちです!

よろしくお願いしまーす。

 

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

 

梅雨明けの週末に考えることは皆同じで、

多くの人が「そうだ、鎌倉、行こう」

という思考に至ります、夏だから。

 

湘南新宿ライン(逗子行)で向かうも、渋谷以降

 

①日焼け

②白ハーフパンツ

③サンダル

 

のパリピしか乗ってこなくて、結構アウェイだった。

 

 f:id:kibucolle:20170712093818j:image

いざ、江ノ電! 電光掲示がかわいい。

 

f:id:kibucolle:20170712093826j:image

f:id:kibucolle:20170712093846j:image

 鶴岡八幡宮は、七夕祭りの装飾が施されていた (7/9)

 

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

 

本ブログは、私すいっちと相方みらののふたりで運営しております。

 

 かねがね何らかの形で「みらのと仕事したいなー」

と思ってたのですが、ちょうど七夕の頃に話が合致、

「まずはネットで記事でも書いてみる?」

というみらのの提案に始まり、

急ピッチで本ブログが開設されました。何でも言ってみるものですね。

 

 

 そして

ツイッターやインスタの方が、毎日みんな見るし、時代に合っているのでは?」

などいろいろ考えた結果、最も思いのまま書ける「ブログ」を選びました。

 

見たい人が見たい時だけチェックできる、

出入りの自由さ

文字の大きさや色を変えられる、

表現の幅の広さも魅力ですね。

 

 

 そしてこれは、私個人のカンに過ぎませんが、

 

また、ブログが流行る時代がくる気がします。

 

SNSの世界を窮屈に感じた人や、

表現に不自由を覚えた人が

流動してくるような気がする。

 

 

 

6年前つかっていた「ブログ」という媒体。

またお世話になるとは思ってもいませんでしたが、

たぶん書くことがすきなんでしょうね。

 

私達の身近な人にはいずれバレる気がしますが、

あくまで「ネット読者のひとり」として認識し

そのまま書き続けようと思います笑

 

高校の文化祭の教室展示の時にも

みらのとはアイデアを出し合ったけれど、

またおもしろいことが出来そうで、

ワクワクしています!!!!!

 

それでは次回の更新もお楽しみにーっ